「立春」と「雨水」

2019-02-12 08:27:14

世界無形文化遺産リストに登録された二十四節気は東アジアの農業生産を主とする国々の共有の文化遺産である。節気や花に関する俳句を漢訳して、読者に漢語の詩形の多様性を理解していただくと同時に、「和して同ぜず」といった俳句と漢詩との趣の違いを味わっていただきたい。今月は、「立春」「雨水」という二つの節気に合わせて、「ウメ」と「ツバキを描いた俳句を選び、王衆一総編集長が「漢俳」で、日本俳句協会会員の王岩氏が「漢詩」の七言二句で漢訳し、読者と共に鑑賞する。

王丹丹=イラスト

 

立春 二月四日

{りっしゅん}立春の{ひ}日の{わ}輪{つき}月の{わ}輪{くも}雲の{なか}中

(中川宋淵)

立春望苍天

日如盘兮月如盘

云中藏真颜

(王衆一 訳)

 

日轮月轮云中影

立春光景尽朦胧

(王岩 訳)

うすずみを{ふく}含みしごとく{よる}夜の{うめ}梅

(橋本鶏二)

宛如含淡墨

春梅新蕾初绽破

暗香沁夜色

(王衆一 訳)

 

茫茫夜色梅花在

朵朵似含淡墨开

(王岩 訳)

 

雨水 二月十九日

{ち}地をおほふ{もや}靄に{うすい}雨水の{ひ}日の{ゆう}夕べ

(井澤正江)

雨水薄雾集

暮霭覆地如纱衣

晚照映佳夕

(王衆一 訳)

 

弥蒙轻雾罩大地

雨水之日桑榆夕 

(王岩 訳)

 

{お}落ちつみし{つばき}椿がうへを{はる}春の{あめ}雨

(松岡青蘿)

淅沥春之曲

山茶凋零叠几许

残英沐新雨

(王衆一 訳)

 

无边春雨潇潇下

静润堆落山茶花

(王岩 訳)

 

簡体字(中国)・常用漢字(日本) 対応表

立春

―蒼   ―盤  ―雲  ―輪  ―開

雨水

-軽 ―無   ―幾  ―潤

関連文章
日中辞典: