招黑体质

2018-01-23 15:52:48

[炎上体質]

 エンターテインメント業界のネット用語で、何をしても何を言っても批判を招く人を指す。原因はそのタレントの演技の下手さ、イメージの悪さ、我の強さなどが含まれる。ネットユーザーは、「ロンダリング(イメージアップ)」に成功した一部のタレントの対応方法を振り返り、次のようにまとめた。炎上後は落ち着くこと、まずは自虐すること、さまざまな悪口を直視すること、落ち込まないように自分で笑い話にすること、自分の魅力を増やすこと、である。炎上しても文句を言わず、イメージアップに努めればアンチをファンにすることもできる。

  例文: 一路招黑骂声一片,她用演技和时间为自己洗白,并圈粉无数。/何をしても炎上してしまう彼女は、演技を磨いて時間をかけてイメージアップして大勢のファンをつくった。

関連文章