新零售

2018-06-19 14:23:55

【新小売り】

 企業がインターネットをプラットホームとし、ビッグデータ、人工知能(AI)などの先端技術を利用し、eコマースやオフラインの買い物体験および物流を深く融合させた小売り販売のスタイルを指す。この概念は201610月にアリババグループ取締役局の馬雲(ジャックマー)会長が初めて言及したもので、その要点はユーザー体験を高め、消費者がいつでも最短の時間で必要な商品を手に入れられることにある。こうして、eコマースとオフラインショッピングは相対的に独立し、互いに衝突する本来の関係が次第に相互促進、相互融和の状態に転化し、eコマースが実店鋪へ深刻な影響を及ぼしていたことも過去のものになるだろう。

関連文章