第1回中日ジュニア卓球チャレンジ大会、記者説明会を開催

2019-08-07 09:59:44

 

5日、記者説明会終了後、記念撮影に応じる中国卓球協会の劉国梁(りゅうこくりょう)主席(左)と日本卓球協会常務理事の宮崎義仁氏。(北京=新華社記者/陶希夷)

【新華社北京8月6日】2019第1回中日ジュニア卓球チャレンジ大会の記者説明会が5日、北京で開かれた。大会は18日から20日まで浙江省温州市で行われ、両国の選手各18人が、男女それぞれU7-U8、U9-U10、U11-U12の年齢別3カテゴリーに分かれて団体戦とシングルスの試合を行う。同大会は両国のハイレベルなジュニア選手育成を目的としており、今後は中日両国で毎年交互に開催される。(北京=新華社記者/陶希夷)

 

5日、記者説明会に出席した中国卓球協会の劉国梁(りゅうこくりょう)主席(右から5人目)、王励勤(おうれいきん)副主席(右から2人目)、日本卓球協会常務理事の宮崎義仁氏(右から4人目)。(北京=新華社記者/陶希夷

 

5日、記者説明会で発言する中国卓球協会の劉国梁(りゅうこくりょう)主席(左から2人目)。(北京=新華社記者/陶希夷)

関連文章