Report 「また来ます!」中国学生訪日団の8日間

2019-04-09 10:35:32

Report 天皇陛下とのある思い出

今年4月30日、退位される明仁天皇陛下に似ていると、自他とも認める新華通信社のベテラン記者張喚利という知人がいます。日本に駐在していたころの明仁天皇陛下とのあるほほえましい「出会い」を、改元直前に語っていただきました。

 

Report 「また来ます!」中国学生訪日団の8日間

2月19日から26日の8日間にわたり、「笹川杯全国大学日本知識大会」と「笹川杯作文コンクール2018――感知日本」、「『本を味わい日本を知る』作文コンクール」、「笹川杯日本研究論文コンクール」の4つのコンクールの受賞者と引率教員の34人が、コンクール主催者の日本科学協会の招聘で団長の人民中国雑誌社の王漢平副社長とともに東京、沖縄、京都、大阪などを訪れ、日本の大都市と離島という異なる日本の姿を満喫した。訪日は観光旅行にとどまらず、日本の学生との討論会では忌憚なく語り合い、沖縄で戦争とサンゴ養殖について学ぶなど、多種多様な収穫を得たようだ。

 

Report 平成最後の「遣唐使の旅」――香川京都学生代表団の西安訪問記

中日青少年交流年である今年に、さまざまな青少年交流が盛んに行われるようになりました。3月4~8日、中国駐大阪観光代表処と京都府香川県が共同で組織した日本の大学生代表団一行の50人近くが西安を訪問し、古都の伝統とモダンが交錯する風情を味わいました。今回彼らの訪問の中で感じたこと、収穫したことを、訪中団と同行した本誌記者は、記事にまとめて報告します。

 

人民中国インターネット版 2019年4月9日

 

関連文章
日中辞典: