習近平氏、ベトナムのグエン・スアン・フック首相と会見

2017-11-12 11:15:49

 

  習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席は11日、ベトナム・ダナンで同国のグエン・スアン・フック首相と会見した。

  習近平主席はまず、近頃、ベトナム中南部地区の台風災害による重大な人的及び財産損失にお見舞いの意を表した上、ベトナム党と政府の指導のもとで、被災区の人民達は、きっと災害に勝ちとり、早いうちに正常な生活に戻ることを信じ、中国側がベトナム側の災害に対する救援活動を支持すると、強調した。

  習近平主席は次のように指摘した。明日、私は飛行機でハノイに向かい、ベトナムに対する公式訪問を開始する。現在、中国・ベトナムの両国関係がよい発展の勢いを保っている。中国側としては、ベトナムとの関係を非常に重視している。わたしは今回の訪問を通じて、ベトナムの指導者との間で、両党・両国関係及び共に関心を寄せる問題について深く意見を交わし、中国・ベトナムの全面的戦略協力パートナー関係を新たな発展段階まで推進するよう期待している。

  グエン・スアン・フック首相は、習近平主席が中国共産党第19回全国大会後、初の外国訪問先にベトナムを選んだことに感謝の意を表し、次のように述べた。ベトナムは中国との伝統的な友誼を非常に大切にしており、中国経済社会発展の成功を嬉しく受け止め、それを社会主義事業の成果とみなしている。ベトナムと中国の関係を向上させることは、ベトナム党と政府の対外政策における最も優先された選択肢であると、指摘した。

新華ネットより20171111

関連文章