習近平氏の演説:「マルクスは近代以降の最も偉大な思想家」

2018-05-04 15:26:17

 

【新華社北京54日】カールマルクス生誕200周年を記念する大会が4日午前、中国北京の人民大会堂で開かれた。習近平中国共産党中央委員会総書記国家主席中央軍事委員会主席が出席し、重要演説を行った。

習近平氏は演説で次のように述べた。マルクスは全世界のプロレタリア階級と労働者の革命指導者で、マルクス主義の主要創始者、マルクス主義政党の創設者と国際共産主義の開拓者で、近代以降の最も偉大な思想家である。2世紀が経った今、人類社会では巨大で深刻な変化が起きたが、マルクスの名は依然として世界各地で人々の尊敬を受け、マルクスの学説は依然として真理の輝きを放っている。

関連文章