中国国務院新聞弁公室、「中米経済貿易摩擦」白書に関する状況を説明

2018-09-28 09:29:22

 

 25日、中国国務院新聞弁公室で行われた記者会見の様子。(北京=新華社記者/陳曄華) 

 

【新華社北京927日】中国国務院新聞弁公室は25日、記者会見を開き、「中米経済貿易摩擦に関する事実と中国の立場」白書の紹介と関連状況の説明を行い、記者からの質問に答えた。商務部国際貿易交渉代表(閣僚級)兼副部長の傅自応(ふじおう)氏(中央)、商務部副部長兼国際貿易交渉副代表の王受文(おうじゅぶん)氏(右から3人目)、国家発展改革委員会副主任の連維良(れんいりょう)氏(右から2人目)、工業情報化部副部長の羅文(らぶん)氏(左から2人目)、財政部副部長の鄒加怡(すうかい)氏(右端)、国家知識産権局副局長の賀化(がか)氏(左端)、国務院新聞弁公室副主任の郭衛民(かくえいみん)報道官(左から3人目)が出席した。

関連文章