「小寒」と「大寒」

2019-01-03 16:43:41

世界無形文化遺産リストに登録された二十四節気は東アジアの農業生産を主とする国々の共有の文化遺産である。節気や花に関する俳句を漢訳して、読者に漢語の詩形の多様性を理解していただくと同時に、「和して同ぜず」といった俳句と漢詩との趣の違いを味わっていただきたい。今月は、「小寒」「大寒」という二つの節気に合わせて、「フクジュソウ」と「ツバキを描いた俳句を選び、王衆一総編集長が「漢俳」で、日本俳句協会会員の王岩氏が「漢詩」の七言二句で漢訳し、読者と共に鑑賞する。

王丹丹=イラスト

 

小寒 一月六日

{しょうかん}小寒の{くすにほ}楠匂はせて{ほりし}彫師なる

(坪野文子)

小寒雕工忙

是日出徒自成匠

创木楠漂香

(王衆一 訳)

 

出徒始成雕刻匠

时值小寒楠木香

(王岩 訳)

{だんろ}暖炉たく{へや}部屋{あたたか}暖かに{ふくじゅそう}福寿草

(正

小屋暖洋洋

壁炉熊熊火正旺

侧金盏芬芳

(王衆一 訳)

 

侧金盏花室内放

暖炉生起暖洋洋

(王岩 訳)

 

大寒 一月二十

{だいかん}大寒の{とび}鳶{すいへい}水平に{みさき}岬の{ひ}日

(田中冬子)

大寒起晨风

鸢飞海角翼水平

天边旭日红

(王衆一 訳)

 

大寒鸢飞水平线

海角一轮红日悬

(王岩 訳)

 

{おち}落ざまに{みず}水こぼしけり{はなつばき}花椿

(松尾芭蕉)

山茶寒犹色

最怜水积花朵中

倾溢花欲落

(王衆一 訳)

 

倾倒葩中积水洒

一朵欲落山茶花

(王岩 訳)

 

(中国)簡体字・(日本)常用漢字 対応表

小寒

-彫 -創 -時 -側 

大寒

-風 -紅 -飛 线-線 

-輪 -猶 -憐 -

関連文章
日中辞典: