「啓蟄」と「春分」

2019-03-11 10:59:36

世界無形文化遺産リストに登録された二十四節気は東アジアの農業生産を主とする国々の共有の文化遺産である。節気や花に関する俳句を漢訳して、読者に漢語の詩形の多様性を理解していただくと同時に、「和して同ぜず」といった俳句と漢詩との趣の違いを味わっていただきたい。今月は、「啓蟄」「春分」という二つの節気に合わせて、「キンセンカ」と「モモノハナを描いた俳句を選び、王衆一総編集長が「漢俳」で、日本俳句協会会員の王岩氏が「漢詩」の七言二句で漢訳し、読者と共に鑑賞する。

王丹丹=イラスト

 

啓蟄 

{けいちつ}啓蟄を{くわ}へて{すずめと}雀飛びにけり

(川端茅舎)

惊蛰百虫还

雀儿报春飞上天

小虫口中衔

(王衆一 訳)

 

平地一声响春雷

麻雀口啣惊蛰飞

(王岩 訳)

 

{きんせんか}金盞花{ゆうひ}夕日に{みさき}岬の{ぎょふけ}漁夫消され

(櫻井博道)

金盏怒放中

海角垂钓一渔翁

化入夕阳红

(王衆一 訳)

 

金盏花开夕照映

海角渔夫失踪影

(王岩 訳)

 

春分 三月二十一日

{くろ}黒い{うしあり}牛歩く{しゅんぶん}春分の{ひ}日が{まうえ}真上

(有馬朗人)

春分日当头

暖意融融照田畴

悠然一黑牛

(王衆一 訳)

 

春分红镜当头映

黑牛一头款步行

(王岩 訳)

{もも}桃の{はな}花を{まんめん}満面に{み}見る{おんな}女かな

(松瀬青青)

 

好花须细看

春桃怒放何灿烂

映红佳人面

(王衆一 訳)

 

佳人笑脸映红霞

满面春风看桃花

(王岩 訳)

 

簡体字(中国)・常用漢字(日本) 対応表

啓蟄

惊—  还—  ―報  飞—   响—  开—

春分

头— ―風

関連文章
日中辞典: