習近平総書記「英雄は崇め尊んでこそ生まれる」

2019-10-01 13:34:48

 中華人民共和国国家勲章と国家栄誉称号の授与式が29日午前に北京の人民大会堂で盛大に行われた。新華社が伝えた。

 習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)が勲章と栄誉称号を授与し、重要談話を発表し、「英雄を崇め尊んでこそ英雄は生まれ、英雄になろうと争ってこそ英雄は輩出する。偉大は平凡から生じ、平凡が偉大を築くことを英雄模範達は行動によって改めて証明した。揺るぎない理想と信念、たゆまぬ奮闘精神を持ち、平凡な事を地に足をつけて一つ一つ成し遂げさえすれば、平凡な人誰しもが非凡な人生を獲得でき、平凡な仕事全てが非凡な成果を創造できる」と強調。

 「全ての偉大な成果は奮闘を続けた結果であり、全ての偉大な事業は先人の後を引き継ぎ将来の道を開く中で推し進めていく必要がある。新たな時代は必ずや、やれる事の多くある時代だ。全党・全国各族人民は英雄模範のように堅守し、英雄模範のように奮闘し、新時代の中国の壮麗な凱歌を共に作る必要がある」と指摘した。

 

 

「人民網日本語版」2019年9月30日

関連文章